« 岬を横断 | メイン | 手渡し »

受け取り待ち

列車の通過に備えて受け取りを待つタブレット。

秩父鉄道 武州中川 1988年6月
Nikon FE2, Ai 135mm F2.8S, KR

25年前のフィルムです。1988年3月、秩父鉄道にC58363がパレオエクスプレスとして復活して走り始めました。旧型客車を引っぱる姿はかっこよく、早速通い始めたものです。そのころは影森~三峰口は信号がまだ自動化されておらず、腕木式信号機やタブレットの授受が見られました。蒸気機関車の通過授受はここでしか見られない光景でした。

コメントを投稿

(スパム防止のため投稿されてもすぐにトップ画面には反映されません。承認されるまでしばらくお待ち下さい。)

About

2013年06月19日 21:59に投稿された記事のページです。

ひとつ前の投稿は「岬を横断」です。

次の投稿は「手渡し」です。

Powered by
Movable Type 3.36