メイン

米坂線 アーカイブ

2008年10月14日

弱い日差し

近いうちに米坂線の車両が置き換えされるそうです。国鉄型の気動車を撮ろうと沿線には多くのファンが詰めかけていました。オーソドックスに有名撮影地のお立ち台で待っていましたが、薄雲が出てきて日差しが弱くなってしまいもうひとつ。

yonesaka081013_0896.jpg

米坂線 羽前沼沢~手ノ子 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G, RAW

2008年10月15日

急行色

米坂線ではやはりこの急行色が一番人気のようです。土曜日は前日の予報に反して雲が多くてなかなか日が出ませんでした。このあたりではまだ稲刈り作業をしているところがありました。(ここはあまりいいロケーションではありませんね^^;)

image

米坂線 羽前小松~中郡 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G, RAW

2008年10月17日

盆地の霧

翌日は終日快晴の予報でしたが米沢盆地は霧の中。結局霧が晴れたのは9時を過ぎてからでした。

image

米坂線 萩生 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G, JPEG

2008年10月18日

きわどい夕日

夕方まで太陽が出ていたのでススキに日が当たる場所を探して列車を待ちます。しかし秋の日はつるべ落としでみるみる山の稜線にかかり始めました。早く来いと念じますが徐々に光線が弱くなり手前が影になります。それでもなんとかきわどい夕日が当たってくれました。

image

米坂線 西米沢~成島 2008年10月
Nikon D3, AF-S 300mm F2.8D, RAW

2016年10月04日

稲刈り後の米坂線

2008年10月中旬に米坂線を訪問しました。

米坂線 萩生~羽前椿 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月05日

はざがけ

地域によって形が違うはざがけ。

米坂線 萩生~羽前椿 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月06日

はざがけの形

はざがけの形はこのタイプが気に入ってます。

米坂線 萩生~羽前椿 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月09日

刈り取り前

まだ刈り取りが終わっていない区画。朝方の霧や雲が晴れました。

米坂線 萩生~羽前椿 2008年10月
Nikon D3, AF-S 28-70mm F2.8D

2016年10月10日

八段重ね

稲を八段も重ねたはざがけがありました。

米坂線 2008年10月
Nikon D3, AF-S 14-24mm F2.8G

2016年10月11日

山あいの水田

米坂線 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月12日

トンネルからススキ

米坂線 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月13日

有名撮影地

米坂線 羽前沼沢~手ノ子 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月16日

はざがけの影

米坂線 2008年10月
Nikon D3, AF-S 28-70mm F2.8D

2016年10月17日

国鉄色2連

米坂線 羽前小松~中郡 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

2016年10月18日

たそがれ時

列車がもう少し写ると思ったけどちょっと失敗。

米坂線 2008年10月
Nikon D3, AF-S VR 70-200mm F2.8G

About 米坂線

このブログのカテゴリ「米坂線」に投稿されたすべての記事のアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは仙山線です。

次のカテゴリは奥羽本線です。

Powered by
Movable Type 3.36